ファクタリング会社の比較の重要性

企業経営とは思っている以上に非常に大変な仕事です。とくに資金繰りや資金調達がうまくいかなくなることも多く、倒産の危機を迎えている企業も少なくありません。売り上げが多く、帳簿上は黒字でも実際に売掛債権が回収できず黒字倒産になってしまうことも珍しくないのです。このように資金調達や債権回収は、企業のその後や未来を大きく左右するもので非常に重要であることは言うまでもありません。

とくに受注が急激に多くなってしまって、仕入れや設備投資、人材の確保が急務になることがあるんです。そのための資金を銀行などの融資頼みにしていると、審査も遅く融資まで待てないこともあります。このような場合にファクタリング会社を利用することがおすすめです。ファクタリング会社は売掛債権を買い取ってくれ、即日現金化することが可能です。

その後売掛先が倒産したとしても、償還請求権がないので安全経営も担保できおすすめなのです。ファクタリング会社は非常に多数あり、しっかりと比較検討して剪定していく必要もあります。比較検討の際には、手数料や現金化までの時間などを良く見極める必要があるのです。手数料は2から10パーセントが相場です。

それ以上高いところは利用を控えた方がよいでしょう。さらに即日現金化が可能なファクタリングですが、会社によって数時間で現金化できるところもあります。自社の緊急度と照らし合わせて比較検討し、ファクタリング会社を選んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です